度々、旅に出る

旅行が趣味で海外を中心に年に数回は旅行に行ける様に頑張ってます。去年はイタリア・フィリピン・タイ・マレーシア・インドネシア、今年は上海・イギリス・タイ・ミャンマー・ベトナムに行ったり行こうとしたりしています。自分が下調べをしたときにガイドブックやネットに載っていなかったりわかりづらかったことを中心に綴っていますので、旅程作りのお役に立てれば嬉しいです。

豚の丸焼きをバーガーで『オインク』

こんにちはっ。

 

オインク『Oink』って豚の鳴き声なんですって。

そんな名前のバーガーのお店に行ってきましたよ。

有名なお店らしく沢山の人が買いに来ていましたが、提供までの時間が短いこともありサクっと立ち寄れる場所でした。

外から豚の丸焼きが見えるのでインパクト大でしたよ。

 

f:id:tabitabitravel:20190512185012j:plain

 

 

 

 

 

概略-Overview-

バーガーというと牛肉を連想しますが、このオインクでは豚肉のバーガーを食べることができます。。

中のお肉の量やパン・ソースの種類を自在に組み合わせることで好みのバーガーが作れますので、オーダーするのも楽しいですね。

 

f:id:tabitabitravel:20190513221539j:plain



 

アクセス-Access-

住所 38 Hanover Street,Edinburgh EH2 2DR

営業時間 11:00~17:00

HP https://www.oinkhogroast.co.uk/

 

 

 

注文方法-How to order-

①お肉の量を選ぶ

80g(Piglet)£3.4・160g(Oink)£4.6・250g(Grunter)£5.8の3タイプからお肉の量を選びます。

 

②パンを選ぶ

White・Brownのどちらかのパンを選びます。

 

③挟む具を選ぶ

セージ&オニオン・ハギスのどちらかの具を選びます。

 

④ソースを選ぶ

アップル・マスタードマヨ・BBQ・チリチーズ・チリジャムのいずれかのソースを選びます。

 

・・・以上でオリジナルなバーガーができました。

はじめは複雑かとも思いましたが、英語話せない私でもなんとか注文できました。。。

というか悩んでいたら↓のお姉ちゃんが『これとこれどっち?』みたいな感じで教えてくれたので無事オーダー完了。。

 

f:id:tabitabitravel:20190513220811j:plain

 

注意点-Inportant-

できあがったバーガーはホイルに包んで渡してくれるのですが、意外とソース滴る系なのでご注意を。

 

f:id:tabitabitravel:20190513204039j:plain

 

まとめ-Summary-

インパクトのある見た目の割には意外とさっぱりとして食べやすい味でした。

小腹を満たすにはちょうど良かったです。

ただ、表面の皮がカリカリというかバリバリなので、気になる人もいるかも知れません。そんなときは『ノースキン』って言えば皮無しで作ってくれますよ。

もし機会がありましたら、是非、立ち寄ってみてくださいね。


あなたの旅が豊かでありますよーにっ。。。

 

f:id:tabitabitravel:20190513222717j:plain

f:id:tabitabitravel:20190513222722j:plain